comogomo

レキシ – History – [Vol.3]


fotl02

そもそもフルーツオブザルームって?の質問が多数ありましたので
ネットの情報と少ない私の知識をまとめてみました。

 
 

フルーツオブザルームについて

 

150年程前の1871年に創業。
アメリカのケンタッキー州でスタートした世界有数のアパレル/アンダーウェアーメーカーです。
1980年代頃までは、肌着としての無地Tシャツを販売していました。
『HANES(ヘインズ)』『JERZEES(ジャージーズ)』『FRUIT OF THE LOOM』はアメリカ3大Tシャツメーカーと呼ばれています。
古着好きなら知っているTシャツボディ『SCREENSTARS』の製造、販売を手掛けていて、FRUIT OF THE LOOMのボディは昔のバンドTでもよく使われていました。
“LOOM”とは繊維を織って生地にする「織り機」の意味でこのブランド名には「織り機の結実、達成」という心意気が込められています。
コンセプトは、Tシャツの最大の魅力である「手軽さ」「軽快さ」を感じてもらう為、着心地には徹底的なこだわっていて、ストレスのない着心地を追求。また一番重要なサイズ感は、「程よいフィット感」を再現しています。
製品の品質はもちろんですがロープライスも魅力のひとつです。

 
 

fotl03
また、「タグ(TAG)」が年代により様々なのも魅力!!
順番は定かではないのですが、ざっくりこんな感じで、ロゴのタッチやデザイン、刺繍やプリントの違いなど
各年代の色が出ていて、Tシャツのデザインだけでなく楽しめるので、私は好きなパーツです。
タグで値段が変わる事はあまりないのと思いますが、へ〜な感じで見てみてくだされ。

 

あら不思議。欲しくなってきましたね〜。

 
 
 

http://www.fruitoftheloom.com/
http://shop.fruit.com/
http://www.fruitactivewear.com/