comogomo

海の宝石「ウミウシ」 [Vol.1]


momose_01

 

 

海の宝石と呼ばれている「ウミウシ」。

 

 

そう呼ばれるのも、
紫色や黄色をしたものから、白と黒の模様をしたものまで、
カラフルなウミウシがいっぱいいるからです。

 

 

 

 

しかも

 

その数なんと‥

 

 

 

 

世界に3000種類以上!!

 

いやーすごい多いですねー。

 

 

 

 

見た目はナメクジみたいですが、
元々は巻き貝の仲間で、

 

進化の途中で貝殻が小さくなったり、なくなったりして
今の姿に進化していったようです。

 

ウミウシはそれぞれ見た目も違ければ、
食べる物や大きさも全く違う生き物で、

 

一体何者!?って感じですが、

 

知れば知るほど、
可愛いく思えてくる奴なんで、

 

これからどんどん不思議な生態を持った
ウミちゃんの魅力をお伝えしていきますー!