comogomo

青春を取り戻せ!! [Vol.9]


matsui_vol09
めっきり寒くなりコウモリも冬眠を開始する今日このごろ、
人間共は年の瀬で慌ただしくしておりますでしょうが、
いかがお過ごしでしょうか。

 

 

自分ごとですが、今年一年を振り返ると人生の転換期に入ったのかなと。
なんてここ数年、毎年のように言ってる気がしますが、今年はマル特なんです。

 

そんなマル特な今年のクリスマスにピッタリな映画が公開されます。
そう、僕の青春時代を奪い去っていったバンド(誇大表現のようでそうでもない?)
「oasis」のドキュメンタリー映画『oasis:supersonic』です。
http://oasis-supersonic.jp/
今更感丸出しの「oasis」ですが、実は解散してる知ってました?
そんな彼らがドキュメンタリー映画やってどうなんだって思いますが、
映画自体は、製作総指揮に自らギャラガー兄弟がしており、
そんな兄弟と共にエイミー・ワインハウスのドキュメンタリーでアカデミーをとった
アシフ・カパディアも携わってます。
また、監督は現在Coldplayのドキュメンタリーを撮影中?らしく、
案外映画として楽しめるんじゃないかと思っております。
なにかと衝突が多いバンドで、ギャラガー兄弟の口の悪さは周知の事実ですが、
未だに何かをディスればニュースになるアーティストも稀有な存在かと。
そんな彼らのせいで「デュクシ」より「フ○○キン〜」の方が言ってたかも。
「フ○○キン〜」は日本でいう「デュクシ」みたいなものなのかな?
青春時代をフラッシュバックしながら、見ることになりそうです。
「oasis」全盛期の世代ではないんですがね!!

 

ただ、なぜクリスマスなんでしょうか。クリスマスにoasis見たい人いる!?
いますよね。
青春時代のフラッシュバックよりこんな僕の趣味満載なものに
クリスマスを付き合ってくれる嫁に感謝して見たいと思います。

 

リアムどーん。