comogomo

東京の田舎 武蔵村山 [Vol.1]


武蔵村山といえばこの花!カタクリの花

3歳から住み始め、23歳まで住んでいた武蔵村山。

 

年賀状を書くとき腕がしびれるほどの画数を有し、

東京なのにたぬきがでたり、市内のほとんどが土だったり。

 

武蔵村山に住んでますというと、東村山と間違えられる。

 

市内に電車の駅がないのも特徴的。

 

そんな東京なのに田舎の雰囲気や時間が流れる武蔵村山

そこでのびのび育った私は武蔵村山無しには語れない。

 

社会人になり、武蔵村山を離れた今、

より武蔵村山市の魅力を実感しています!

 

このサイトに訪れた人が

武蔵村山を好きなになってもらたらいいな♪